23歳独身女性フリーターのセフレとのハメ日記

昨年、彼氏と別れてから全く彼氏ができません。
と言うか、男性を好きになれなくなってしまったんです。
別れた彼氏が最低で、最悪の別れ方をしたので、男性の事を信じられないようになりました。
それなのに、たまに寂しくはなるんです。
簡単に言うと、身体だけは寂しくなるのです。

いっそのこと、彼氏じゃなくて好きな時にだけエッチができるセフレが欲しいって思いました。
変な恋愛感情は疲れるんです。
セフレなら、後腐れもないしラクだなって思いました。
でも、どうやったら作れるのかが分かりませんでした。
色々調べたら、最近は出会い系サイトでセフレを見つけるんですね。
Jメールっていうのが楽しそうだったので、できたらいいなと思って登録しました。

若い方も多かったけれど、私は絶対に恋愛感情は持ちたくなかったから、40代の男性にしぼってメールをしました。
初めは、援助交際ですか?とか聞かれちゃいました。
確かにまだ23歳だし、いきなりセフレって言われたらビックリしますよね。
なので、沢山メールでやり取りをしました。
凄く優しい男性で、元カレの話を真剣に聞いてくれたし、なんか応援までしてくれました。

Jメールに登録している男性は、優しい人が多い気がしました。
仲良くなって、メルアドを交換しました。
会う約束をした時は、さすがに緊張しました。
もし、変な事されたらどうしよう!って一瞬後悔しました。
でも、待ち合わせ場所に来た彼を見たら安心しました。

本当に普通のサラリーマンで、なんか笑ってしまいました。
何を心配してたんだろうって思いました。
まず初めに喫茶店に入ってお茶をしました。
彼が「本当に良いの?」って確認してくれたんです。
それから、ホテルへ行きました。

身体だけの関係だけれど、彼は元カレより凄く優しいです。
しかも楽しい人。
元カレの事がトラウマになっていましたが、Jメールで知り合った彼のおかげで、また恋愛してみるのも良いなって思いました。
彼は、エッチしながらも、トラウマの話をしたら、真剣に相談にのってくれていたんですよ。
彼氏を見つける時も、またJメールを利用するつもりです。